FFFTP(エフエフエフティーピー)でXserver(エックスサーバー)に接続・設定 | Windows10

FFFTP(エフエフエフティーピー)でXserver(エックスサーバー)に接続・設定する場合は、こちらで紹介する手順に沿っていただければ大丈夫です。
初心者の方でも簡単に設定することができます。

FFFTP接続手順
  1. FFFTPダウロード・インストール
  2. サーバー接続情報・暗号化設定

FFFTP(エフエフエフティーピー)のダウンロードとインストール

FFFTP(エフエフエフティーピー)は、無料で使えるFTPクライアントアプリケーションです。
FFFTPのダウンロードとインストールは、プロジェクト日本語トップページ - OSDNからできます。
>>FFFTPのダウンロード

 

◇FFFTP(エフエフエフティーピー)のダウンロードとインストール解説はコチラ

スポンサーリンク

FFFTP(エフエフエフティーピー)の初期設定

FFFTP(エフエフエフティーピー)の初期設定は、サーバー接続情報を登録するだけなので非常に簡単です。
初心者の方でも簡単に初期設定を行うことができます。
事前に、FFFTP(エフエフエフティーピー)のダウロードとインストールを終わらせておきます。

1、FFFTPショートカット実行

FFFTPショートカット

 

2、新規ホスト設定

FFFTPホスト設定

 

3、サーバー接続情報登録

FFFTPサーバー接続情報登録

 

◇サーバー接続情報

  1. ホストの設定名:自由に名前を決める
  2. ホスト名(アドレス):契約時にメールでもらうFTPサーバー(ホスト)名を入力
  3. ユーザー名:契約時にメールでもらうユーザー名(アカウント名)を入力
  4. パスワード/パスフレーズ:サーバーパネルのパスワードを入力
  5. ローカルの初期フォルダ:空欄
  6. ホストの初期フォルダ:空欄

 

 

4、サーバー接続情報登録が終わったら「既定の設定」から「FTPS(Explicit)で接続」のみにチェック

FFFTP接続

 

 

 

FFFTP暗号化設定

 

 

 

5、「接続」を実行

FFFTP 接続

 

 

「証明書の確認」が表示されたら「OK」を実行

FFFTP証明書の確認

 

 

6、「暗号化の状態の保存」が表示されたら「はい」を実行

FFFTP暗号化の状態の保存

 

 

7、「最新バージョンがあります。」が表示されたら「はい」を実行

FFFTP最新バージョン更新

スポンサーリンク
おすすめの記事