Googleタグマネジャーのプレビューモードが起動しない

ChromeでGoogleタグマネージャーのプレビューモードが起動しない現象が起きたこはないでしょうか?

サードパーティのCookieなどをブロックするプラグインやChrome拡張機能などが影響していることが多いです。

こちらでは、Chromeでタグマネージャーのプレビューモードが起動しなかったときの対処法をご紹介します。

 

タグマネージャーのプレビューモードが起動しない原因と対処方法

Googleタグマネージャーのプレビューモードが起動しない場合は、

サードパーティのクッキーなどをブロックするプラグインやChrome拡張機能などを疑ってみてください。

タグマネージャーのプレビューモードが起動しない原因と対処法についてご紹介します。

 

タグマネのプレビューモードが起動しない原因とは?

Googelタグマネージャーが起動しない原因について、タグマネージャーのヘルプに記載がありました。

Chromeおよび Safari12の返信でデバッグ/プレビューモードが機能しない

こんにちは、

Googleタグマネージャーをウェブサイトに正常に実装しました(タグアシスタントでテスト済み)。しかし、ChromeまたはSafariでプレビュー/デバッグモードにアクセスできません。プレビューモードをクリックすると、ページの読み込みが開始され、数秒後に同じワークスペース(プレビューモードなし)が表示されます。

誰かがこの問題を抱えていますか?

 

ChromeやSafariでプレビューモードが機能しない原因は、サードパーティのCookieなどをブロックするプラグインや拡張機能です。

Chromeの拡張機能では、Ghostery(ゴーストリー)が挙げられています。

 

こんにちは

ブラウザの設定でサードパーティのCookieをブロックしていないことを確認し(Safariはデフォルトでブロックします)、サードパーティのCookieやGoogleをブロックする可能性のあるプラグインや拡張機能(Ghosteryなど)がないことを確認してくださいタグマネージャー。

 

Ghostery(ゴーストリー)とは、広告をブロックしたり、サイト側に自身の情報を提供しないなどのプライバシーを保護してくれるツールです。

タグマネージャー側に情報を提供しないようにブロックします。

そのため、タグマネージャーのプレビューモードが起動しません。

 

Ghostery(ゴーストリー)が原因でプレビューモード機能が起動しない場合の対処方法

Ghostery(ゴーストリー)が原因でプレビューモード機能が起動しない場合の対処方法は、Ghosteryを停止または、Chromeから削除することです。

Chromeブラウザを開くと画面右上に拡張機能のアイコンがあります。

アイコンは、パズルのピースのようなものになります。

Chromeから削除する場合は、拡張機能のアイコンを選択して「Chromeから削除」を実行します。

 

Ghostery-プライバシー広告ブロック停止・削除

 

次に、Ghosteryを停止する場合は、拡張機能のアイコンを選択後に、「拡張機能を管理」を実行します。

Ghosteryが「オン」になっているのを「オフ」に変更します。

 

Ghostery-プライバシー広告ブロック停止手順

 

スポンサーリンク

まとめ

Googleタグマネージャーのプレビューモードが起動しない場合は、プラグインやChrome拡張機能を疑ってみてください。

Chrome拡張機能では、Ghostery(ゴーストリー)が挙げられます。

もし、解決しない場合は、Googelタグマネージャーのヘルプを確認すると問題を解決できるかもしれません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事